2017年07月02日

梅雨の箱根は優しい。


IMG_0009.jpg雨予報だったので、芦ノ湖へ。出船してすぐにバイトが連発。ただ、ペンシルだと乗りません。放流バスなのでしょう。ルアーを口にしてから反転しないので、派手に出るのに、フッキングしません。ポーズを長くとると見切ります。
そんなとき、ラインスラックのセビレは強い。ポーズ中でもプロップが僅かに動いて口を使わせます。
IMG_0008.JPGペンシルで5発ぐらいバイトをとれず、セビレに変えて2匹。
IMG_0007.JPG係留されている船の横やオーバーハングしている木の下を狙うのですが、キャストが決まるとバイトがあります。低い弾道のテクニカルなキャストが、絶対に必要なときにロッドはGL58がメインになります。ラインはトップ糸の4号です。
IMG_0006.JPG小雨が止み、反応が悪くなったので、8時に上がりました。午前中だけの釣りなら、翌日の仕事にも影響しません。

芦ノ湖が優しいのは、今だと思います。雨が降ったらバス釣りへ。フィッシングで使うことを考えたレインギアがあれば、快適な時間を過ごせます。

posted by 伊勢原釣具 at 17:34| Comment(0) | まあまあ日刊イセツリ通信
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。