2016年09月16日

芦ノ湖釣れてますよー。

日、月曜日の釣行を予定すると、ことごとく台風にやられる今秋。
最近は“行ける!”というタイミングで朝だけ釣行を繰り返しています。
場所は芦ノ湖。
芦ノ湖1.JPG
岸から遠投して釣っています。
遠投って? カルカッタ201を使ってハンドル68〜70回転ぐらいです(ハンドル一回転66cmなので、45m前後)。
ヒットは30回転以内の場所であります。
芦ノ湖4.JPG芦ノ湖7.JPG
ロッドは9フィート。足場の高いところから釣りをするので、ネットは必須です!
芦ノ湖6.JPG
ラインはトップ糸の4号を巻き、フルキャストするとこのぐらいラインが減ります。
村上晴彦さん理論でいうところの、太いラインは遠投しても遠心ブレーキの力が弱まりにくいので
つまり、ラインが急激に減るので、スプールの回転スピードが落ちにくい。
結果、ブレーキ力が持続する。なので、トラブルなくキャストを楽しめます。

それで、キモは使うルアーなのですが、この日も3バイトあった
ラインスラックのトップジョージ、レインボートラウトカラーを芦ノ湖に置き忘れてしまいました…。



posted by 伊勢原釣具 at 17:03| Comment(0) | まあまあ日刊イセツリ通信