2016年07月08日

北の聖地へ。

20160703八郎潟4.JPG20160703八郎潟3.JPG
再び北の聖地・八郎潟へ。
たくさんの思い出が詰まった宿から眺める大きな空。
20160703八郎潟1.JPG
そして、この地で何度も貴重な時間を過ごした林さんとの釣行。
20160703八郎潟6.JPG
狙っているバスは、体力を回復した、体型のいい個体。
だから、産直後で痩せているバス(←ペコリーノ)は、あえて狙いません。
いい個体がいるエリア、
狙える釣り方を実践します(←林さんは、ね。私はいろいろなルアーを使いました)。
「長さよりも"カッコイイ”バス!」と林さんは断言します。
ハリの穴に糸を通すような釣りです。
もちろん、有限実行の人です。
20160703八郎潟5.JPG
昼にちょこっと行った渓流では「フライのアイに糸を通す」ことに
、苦労していましたが。老眼がきたらしい(笑)
posted by 伊勢原釣具 at 21:13| Comment(0) | まあまあ日刊イセツリ通信