2015年10月06日

秋の事件。

SH3B0258.jpg
ハンクルのフィールドテスター、山岸氏との津久井湖釣行でK-0が炸裂!
49cmと52cmをキャッチ! ←私ではありません。キャッチしたのは山岸氏です。
そんな前日の事件のあと、友人と「平塚・庄三郎丸」さんから出船し
エビングでキハダを狙う予定でしたが、友人が風邪をひいたとのことで中止。
残念です。絶対に釣れる気がしていたので。ということで、早起きをしてしまったのでブログを更新しています。
姫鱒3.JPG
昨日は東山湖で「アングリングファン」さんからのご依頼で
杉山代悟さんの取材。やっぱり、この人、凄いです。
まだ水温約20℃でシブイ東山湖で、ひとり連釣です。
エリアキーパーの鈴木俊一氏はお客さんから「ひとりだけ釣り続けている人がいましたけど」と言われ
鈴木氏は「あの人はコマセをまいて、エサで釣っているから参考にしちゃダメ」と言ったそうな(←冗談ですよ)。
そんな東山湖では、お仕事中の安藤さんに遭遇。姫鱒2.JPG
今度発売される、ルアーも注文してきました。姫鱒1.JPG
取材が終わって、私は芦ノ湖へ。
ショアから姫鱒狙い。
5匹釣って満足したので、今日のエビングのために早寝しました。
が、中止。

そんな日もあるさ〜





posted by 伊勢原釣具 at 05:51| Comment(0) | まあまあ日刊イセツリ通信

2015年10月01日

やっぱ、ハンクルは釣れるなぁ。

1.JPG
先日はハンクルのフィールドテスターであり
古くから知る先輩アングラー山岸正和氏と共に、大師匠である泉和摩氏のショールームへ。
3.jpg
山岸氏には津久井湖で実績のあるルアーを紹介してもらい
その中でも選りすぐったカラーを仕入れてきました。4.jpg
ハンクルルアーの素晴らしさは、とにかく釣れる!ということ。
私は今夏〜秋、毎週のように津久井湖通いをしていましたが
ハンクルルアーを駆使した、同行の山岸氏が釣れなかったのはたったの1回
(私はオリジナルのルアーのテストをしていたもので…←言い訳)。2.JPG
やっぱり、大師匠同様、山岸氏も“喰わせの奥義”を知っています。
5.JPG6.JPGIMG_9536.JPG
泉氏にはルアーの歴史をいろいろと伺うことができ、楽しい時間を過ごすことができました。

通販ページに、新規にお取り扱いをさせていただいた、ハンクルルアーも加わっています。


posted by 伊勢原釣具 at 18:17| Comment(0) | まあまあ日刊イセツリ通信